石川運輸倉庫株式会社 代表取締役 佐々木俊文×平成ノブシコブシ吉村崇

2024.02.02

テレビ局の美術品やコンサート機材から一般貨物まで、幅広い商品の保管・輸送業務を担う『石川運輸倉庫株式会社』。 収録には、"ゴルフと車”という社長と共通の趣味を持つ、平成ノブシコブシ吉村さんをお呼びし、人材や縁を大切にしている社長の想いを深堀していただきました。

石川運輸倉庫株式会社 代表取締役 佐々木俊文
プロフィール

東京都出身 / 趣味 ゴルフ・音楽・車
1997年 19歳で石川運輸倉庫へドライバーとして入社 / 2015年 代表取締役に就任

会社概要

1945年設立
母型の祖父が石川運送店として創業。
2代目に実父が跡を継ぎ、3代目として就任。
江東区お台場で倉庫業及び輸送業を営む。
主にTV美術品、イベント、催事等の保管及びスタジオ、会場への搬出入業務。
また一般貨物向けの商材も多く取り扱い、輸出入貨物等、幅広い品を取り扱っております。
独自の物流ネットワークを活用し、お客様のニーズに合わせて効率的な運送体制で物流コスト削減やパートナー企業との連携により
ロジスティクス機能を駆使した効率の良いフットワークとスピーディーな対応で物流品質を追及しています。
物流を通して【お客様のビジネス繁栄の懸け橋に】